1年生のCAD優秀作品について表彰を行いました!

機械工学科では1年生実技科目の三次元グラフィックス演習において,三次元CADを用いた「動く時計の動画制作」を創作課題として実施しています.
作品は受講者とティーチングアシスタントなど全員で品評会を行い,学生投票によって優秀作品を決定しました.
昨年度の第4クォーターにおいては,A組,B組それぞれ8名の優秀作品が選出されましたが,表彰式を行うことができませんでした.
そこで,4月22日(木)の機械製図学の授業時間中に表彰式を行いました.
どの作品も個性的で美しく,時間をかけて制作されており素晴らしいです.受賞の皆さん,おめでとうございます.

表彰作品その1

表彰作品その2

表彰作品その3

PAGE TOP